ERUKロゴ.png
ay_bnr234.jpg

2016年04月26日

節目

疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山
疾(はや)きこと風の如く、徐(しず)かなること林の如く、侵掠(しんりゃく)すること火の如く、動かざること山の如し

DSCN0760.jpg

今更ながらにこの言葉に感銘を受けたこの場所は甲府です。
本日は朝、朝霧高原に行っていました。
ようやく長距離を車で運転することになれ、事故を起こした朝霧高原へ、ご挨拶へと向かったのです。
お世話になっていて、今回いろいろとご迷惑をかけたスタッフの方々にご挨拶。
朝しか皆がそろわないということで、朝一にお邪魔しました。

当日はいろいろな方に助けられたことを聞き、改めて感謝です。
その際に助けていただいた方々の情報も聞けて、これからお礼をさせていただきます。

こうして、一つの節目をつけられたのではないかと思います。
「言葉にすること」「態度に示すこと」がなかなかできていませんが、しっかりやっていこうと思います。

DSCN0758.jpg

そして武田の里。

「風林火山」 行動を起こすときには早く、動向は静かに冷静に見極め、攻め入るときには強く、動かないときには梃でも動かない。
パラグライダーの競技にももちろん、普段の生活や、自分のこれからの選手活動に関しても参考になる言葉。
当時の武田勢力が、政治にも軍も強かった理由が凝縮されているようです。

DSCN0762.jpg

さて、私は「今できることは何か」を探し、進んでいくために私のチームである「ERUK」を通じて
フライトに関して伝えていけることをやっていくことを始めています。

先日は新宿にて2時間の講義をやらせていただきました。
内容は「上昇気流」
難しい理論とかは省いて、どうやってできていくのか、パラグライダーで生かすにはどうするかということに焦点を当てての
お話し。G.W.には30、1日は長野県の青木エリア、3〜5火日は愛知県の空ともにて「クリニック」を開催します。
いつも急な告知で申し訳ないですが、もし来てみたいという方がありましたらまだ受付可能ですので、ご連絡ください。

Face book にて情報公開中

また、近日H.P.も公開していくべく準備中です!!


posted by Yoshiki at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

解禁

ようやく出ました!外での活動許可。
左目の障害がまだ残っているので、十分に気をつけることという注意事項はあるものの、
外でのトレーニングにも許可がでました。

ということで、そうなれば!!!
土曜日の快晴を使っていざトレーニング!!!!!

愛車にまたがり、85qの工程をひたすら漕ぎ漕ぎします。
外で自転車に乗れるって最高です。
その為に前日にはコース設定もして朝も早くに起きてのライド。

あー、風って正面から吹くとつらい!坂って辛い!とかニコニコしながら走る姿は我ながら怖い・・・・。
それにしてもこの伊那谷というところ、自然も多く、山に囲まれ、信号も少なく、
アウトドアには最高の場所です。

お昼にはゴール。
そしてそこから山だ山!!!!
と一人で張り切り、今度はトレラン

DSCN0706.jpg

登るは戸倉山。
山を走るのは事故以来だから2か月ぶりです。
良かった。戻ってこれて・・・・・。

DSCN0709.jpg

1681mの山頂にたどり着いた時には汗だく

DSCN0711.jpg


こうしてみると、左目まだ開いてないね・・・・。

遠近感が狂うので、下りはゆっくりと下り。
その後は温泉へ。

温泉施設も充実してるこの伊那エリア。
最高です。

フライトにも本当にいいとこなんです。
よかったら遊びに来てください!


posted by Yoshiki at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

新しい試み

2016年のパラグライダーのワールドカップの第一戦がブラジルで行われています。
参加できないのは本当に悔しい。
日本人参加者には頑張ってほしいものです。

先週末、「今やれること」の第一弾を始めました。
パイロットの悩みとして「スクールは卒業したけど、技術的に悩みがある」とか、「大会には出たいとは思わないけど、XCにでる技術はほしい」とか、「ただ飛んでいるだけでなく、何か楽しみがほしい」とか、「大会で成績を出したい」といったような声が聞かれるのに対して、私の経験やら、知識やらを使ってクリニックと称して、少人数制の短期セミナーをやっていきます。
スクールのように入校して継続的にといってみるようなことはできませんが、コントロールの練習方法や、その人それぞれの特徴と改善策軟化をみて、刺激を与えることができるようやってパラグライダーをもっと楽しくやってもらおう!!
そんなことを始めてみました。

本来の目的は、私を直に知ってもらおう!!という企みもあります。

ということで、今回、長野県の青木村にあるパラグライダーパーク青木さんの協力を得て
第一回を行いました。
参加者は6名。

事前にアンケートを取って、それから課題を決めて、初日はまずは皆様のフライトをチェック。
飛べない私はビデオを撮ったり、話をしたりしているものの、あぁ、いいなぁ飛べるって・・・・

ということで、写真を撮ることはすっかり忘れてました・・・・。

フライト後はとったビデオを見たり、それぞれのフライトの悩みを聞いたりアドバイスしたり。
その後は青木村の温泉!!
そしてその後は青木の岸校長の計らいで、パラグライダーパークの皆さんと共に地元の
美味しい居酒屋さんへ!
えぇ、私は飲めません。

2日目は1日目を踏まえて、普段できる練習方法や、気が付いたところの指摘。
こういうことは、自分のフライトへの刺激にもなります。

今後もこの企画は続けていきます!
この企画はFBページで更新していきまFBページのメッセージ又は、teameruk@gmail.com
へメールをいただければと思います。

さぁ、うごきますよぉ!!
posted by Yoshiki at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

体の治癒力!

昨日、定期検査に脳の内部をしっかり見ていただきました。
体の無理は自分でもわかり、負担をかけたり休養をとったり加減をつけられるものの、
脳だけは自分で見ることができない。

gi01a201502250800.jpg

ここだけはお医者様のお言いつけをしっかり守り、回復を促すしかないのですが。
心配されていた脳出血はもうすっかりなくなり、一部損傷した部分も安定し、悪さをするようなこと今のところなさそうです。

よかった〜。

こうなると、このことがきっかけで新しい能力が自分に目覚めてはいないかと空を見上げてみたりするのですが、
やはり、サーマルが見えるようになるというような能力には目覚めなかったようです。

残念

しかし、本当に一つほっとしました。
勿論、脳のことなので、半年、1年と経過を見る必要はあるようですが、
経過を見てもらえるというのは、安心でもあります。

後は顔と眼です。
どうせだからジャニーズ風の顔に改良してもらえないかと先生に進言しましたが、
軽く一蹴されました。

とにかく経過は順調です!!
続きを読む
posted by Yoshiki at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ERUK ロゴ.png