ERUKロゴ.png
ay_bnr234.jpg

2017年09月27日

南信州アクティビティパーク

先週の話になりますが、「南信州アクティビティパーク」というイベントが
飯島町の千人塚公園という場所で開催されました。
私も主催者側として参加したのですが、このイベント、
南信州でできるアウトドアを体験してみよう!!というコンセプトで開催されました。

img_top_cat01.png

用意した体験アクティビティは、パラグライダー、パラグライダーVR、カヌー、SUP、メガSUP、MTB、ストライダー
ツリークライミング、スラックライン、カービングマスター。

そしてそれ以外に地元食材を使った飲食店のブースや、KEENさんもブースを出展、ほかにもアウトドアショップさんや、
クラフトといったブースに数多く出店していただきました。

当初2日間行われる予定だったイベントでしたが、なんとこの連休を狙ったかのような台風の直撃で、初日は開催できず、
2日目のみの開催となりました。

800人を超える来場者でにぎわいを見せた・・・・・らしいのですが。

233.jpg

259.jpg

277.jpg

297.jpg

196.jpg

22117973_1748259315205212_587041529_o.jpg

私はひたすらパラグライダーの体験で走り回って、その日一日を駆けていたので
全く状況はわからず・・・・。

353.jpg

355.jpg

でも多くの人が楽しんでくれたみたいでよかった。

こんな風に多くの人に新しいアウトドアアクティビティに触れてもらえて、その中から
始めてくれる人が現れればうれしいことです。



posted by Yoshiki at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

撮影の目線、競技の目線

今朝、アウトドア仲間から、パラグライダーが飛んでる!というメッセージ。
いや、俺はまだ家だしとか思っていたら、町役場の方から多胡さんという方が空撮に来てるんですが知ってます?と言われ、お会いしてきました。お互い名前は知っていたのですが、今回初めてお会いできました。

モーターパラグライダーで空撮をしていて、東京の山手線の宣伝なんかで映像が出ている人なんです。

同じパラグライダーを使っているのに映像を撮るために飛ぶのと、競技で飛ぶのではこんなに違うのかと言うくらい空での目線が違うことが本当に面白い!

私はここをこう飛ぶと効率的に早く高く飛べる!というのに対し、多胡さんはこの景色をこんな風に飛んだら凄い絵になる!

と見てるわけです。
今朝は中央アルプスを飛んできたそうです。
あーもっと話をしたかった。

20170922225218807.jpg

またお待ちしてます!
posted by Yoshiki at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

花火師の世界

飯島町というところには、花火師という職業の会社がある。
先日は、その全く新しい世界の話。


その職人の会社はもう明治から代々続く歴史ある会社。
代表の那須野さんとその奥様と話をする機会をいただきました。

P_20170906_135050.jpg

見せてもらったこの書は代々引き継がれた花火のつくり方。
そんな貴重なものも見せていただいた。

花火は火薬と薬品と、その組み合わせで色や形を表現している。
しかし、その表現というものは非常に奥が深いのだという。

写真の秘伝書も、門外不出のものだけれども、それよりももっと秘密の内容は、
なんと家の梁の裏に書いてあるのだという。

まるで忍術を伝えるようなもの。
しかし、それでも、先人たちの制作の技までは残せないという。
昔の秘伝書通りに作っても、伝えられたような花火にならなかったり、
そもそも火がつかないなんてこともあるらしい。

技法まで伝えるというのは本当に難しいことなんだという話。

P_20170906_143503.jpg

花火師に求められるものは、現代においては、玉を作り、それを打ち上げるというとこに
とどまらない。
今では、音楽に合わせて、秒単位で正確に打ち出す為のセッティングや、点火や、タイミングなどを
制御するプログラムまで組まないといけない。
まさに古き技法から最新のテクノロジーまでをこなさないといけない職業。

「アーティストのようですね。」と聞くと、彼らは「あくまで職人です」と答えます。
「注文された方の希望に沿ってつくり、それを見る人たちに喜んでもらう仕事」なんだという。

花火師という職業の難しさや、その世界の面白さを聞き、その世界の魅力に感銘を受けると、
「花火師を称えるのでなく、その花火を見る人皆に与える発注者を称えるべきだ」という。

確かに彼らは本当の職人でした。

P_20170906_143507.jpg

なぜこの職業を続けるのか?と聞くと、「花火が好きだからです」という答えがすぐに返ってきた。
この姿勢は私の選手という立ち位置をしっかり見るのにも勉強になるものでした。

P_20170906_143510.jpg

そうして彼らは本当に妥協なく、花火を作り、世界からも注目されている。
舞台は、日本であり世界。

飯島町というとこにも私と同じく世界と戦う人がいるんだと感じるものでした。

P_20170906_143438_BF.jpg

話はいつまでも尽きない楽しい時間。
そして、彼らの中のアスリートというものを感じたのでした。

posted by Yoshiki at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

AKI GREEN CUPへ行ってきました

先日、白馬にある岩岳スキー場で行われた『AKI GREEN CUP』に参加してきました。
これはマウンテンバイクのお祭です。
私がトレーニング等で使用している「KONA」というマウンテンバイクのメーカーさんが
主催者で、今回はオープニングの時に、飛んで欲しいということで依頼を受けたのです。


じゃ、MTBのレースにも参加してしまおう!!ということになったのでした。
岩岳スキー場はかつてはパラグライダーのエリアがありましたが、
現在はエリアとしてはありません。今回は岩岳スキー場様から許可を頂いてのフライト。
大会の前日は、どこから飛べるのか?と調査フライト。

すったもんだしながら離陸できるところを見つけ、そこからのフライト。
今回、着陸するところは、メイン会場のMTBコース。

フライトは無事に終えて、あすの本番に・・・・・・って!?
車の鍵がない!!!

あぁ、なんということでしょう。どこかで車の鍵をなくしてしまったのです。
その後あちこち探しましたが、結局見つからず。なんと実家まで取りに行くハメに・・・・・。

そして翌日

P_20170902_075421.jpg

自転車のレースとかイベントって実は出たことがない・・・。いや、そういえば過去に
鈴鹿サーキットで行われる「ママチャリ耐久レース」に出たことがあったな。

今回はまともな自転車レース。
私が参加するのは5時間耐久MTBレース。

1週4kmのコースを5時間走る!!
わたしはその中の3人チームの部門で、いつもお世話になっているCLAMPさんのチームで参加。

P_20170902_090451_BF.jpg

その前に、まずはフライトフライト!!
選手たちは試走が始まっているのですが、その時にグライダー担いで山頂へ。
大会側からは、試走が終わってスタートする前の11時ころに飛んでくれということ。

岩岳の山はあまり高低差がないので、あまり激しいアクロバット飛行はできないけれど、
それでも観客に見てもらえるだけのことはできます。

ということで張り切って「KEEN号」でのフライト!!


なんだかDJも煽ってくれて盛り上がってくれたみたい!!
よっしゃあ!!

アナウンスされたりいろんな人に声をかけられたりしていると、
今度はレースのスタート!!

P_20170902_113026.jpg

グライダーを片付けて私もMTB仕様に!!!

そして5時間のレースで私も走らせていただきました。
といっても3人の中で一番走っていませんが・・・・・


そして結果は!!!

P_20170902_181713.jpg

なんと2位!!

P_20170902_182421_BF.jpg

いやぁ、パラグライダー以外で表彰台に乗れるとは!!
やっぱり表彰台っていいもんです。


posted by Yoshiki at 00:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ERUK ロゴ.png