ERUKロゴ.jpg
IMG_1246.JPG

2020年01月07日

変態レースの仕掛け人

先日の話。
新年が明ける数日前、とある知り合いから私に電話が来た。
彼の重要な人が日本に来ているのだが、パラグライダーで飛んであげてくれないか?という話だった。
しかも年明け2日。
うーん、まぁ、可能性はあるけれど、たぶん気圧配置的に難しい。
チャンスがあればそれでもいいけれど、それよりもMTBで走るという話をしたら、
電話の向こうで「MTB?いいねぇそれ!!行く行く!!」といっている外人。

まぁいいよ、遊びに来れば?と言ったら
「OK!!じゃ、2日に松本に置いてくからよろしく!!」

??

置いてく??


どういうこと??
重要な人なんじゃ????


そんなやり取りがあり、2日に急遽夕方松本に身寄りのない外人を探しに行くと、
松本駅にやたらそれっぽい人を発見。

それが今回の出会いであるトムだった。
彼はOMMという会社の社長なのである。

OMMとは「Original Mauntein Marathon」の略で、数十キロ四方のフィールドで
チェックポイントをまわるウォークラリーの過酷版。と言ったらいいのか、
ただ、その過酷というのは確実に変態の域に入る。
何故なら彼らが選ぶ日程が絶対に外で遊びたくない日が続くような時を選んでやるから。

彼らのいうコンディションが良い=嵐、吹雪、大雨、極寒といったコンディションなのである。
2008年のイギリスで行われたOMMでは、レース後参加者が車に戻ると、車が水没していたというくらいのもの。

それでも死人や大けがをした人はいないという・・・・・。

そんなトムはかなり陽気なイギリス人。
我が家でさっそく日本酒から始まり、楽しい話から

81950343_586583445456690_3624212679901577216_n.jpg

まずはうちの会社の話もしておいて。
翌日は晴れ!!でもやはり風は悪く、当初から予定していたようにデモツアーのMTBへ

82492149_509917036295555_2074264587431051264_n.jpg

彼から言わせると今日はBadWetherなのだそうだ。

OMMではOMMに参加する人が求めるような商品を開発。販売している。
その商品は日本でも売られていて、今いろいろお世話になってる伊那市のファンキーな自転車ショップCLAMPでも
扱ってる。そこの武村店長にпBOMMの社長が来てるから一緒に走るよーーと電話したら
「え??なんで??どういうこと??」となってとても張り切ってきてくれた。

おかげでトムと武村のMTBセッションが行われた。
彼は非常に満足してくれたらしい。


そして感動のお別れ・・・・・・とはならず、
更に彼は我が家へと再び。

この間山ほど日本食を食い、酒を酌み交わしたわけで。

ASOBINAのスタッフとも打ち解けて翌日はスタッフのちぐさちゃんと共に初詣へ

82094782_2527769647471901_7615554401146503168_n.jpg

変態チックなほど走るのが好きなトムと、これからアウトドア事業者の一員になる超運動嫌いなちぐさちゃんの
セッションは見ているだけで笑え

82084714_448920149316843_4905296283498971136_n.jpg

そして彼は

「I will be Back!!!」

というターミネーターの名言を残し、一時帰宅のちぐさ嬢と共に東京へ行く【あずさ】に乗って帰っていった。

彼に最後に渡した私からのプレゼントである「梅」(もちろん、おいしいから食え!としか説明をしていない)
をそのあずさで食し、狙い通りの反応示した様子

81486971_438893536994213_7884355092575420416_n.jpg

今年、日本でもOMMが行われるそうです。
興味がある変態ランナーたちよ是非参加あれ








posted by Yoshiki at 22:36| Comment(0) | 競技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会社の立ち上げとHP

無事に韓国に到着です。
今回は韓国のタンデム事情と、システムの視察、そしてパラグライダーとは別件の会社との打ち合わせで
韓国入りです。

初日は雨。この寒い中の雨は応えます。
韓国でもやはり日本と同じく普通ならこの時期は雪がもっと降るはずだといいますが、当たり前ですが、
気象異常なのは日本だけではないです。

==============================================

日本では今ASOBINAの準備に追われていますが、株式会社ERUKの会社概要のHPができました。


先日はASOBINAで行うコンテンツの一つであるバギーの試乗も行い、
1月1日には地元の総会で今回の事業説明を行ってきました。
また、事務所も少しずつですが、できてきています。
できることから着々と進んでいます。


posted by Yoshiki at 12:02| Comment(0) | 競技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする