ERUKロゴ.jpg
IMG_1246.JPG

2020年07月18日

それでもちゃんと成長している

これだけの長雨と例年より多い降水量。
梅雨っていってもこんなに長いなんてここ数年経験してない!

そんな話をスタッフとしていたら、「去年も長かったですよ」と言われる。
そんな記憶はないと思ったけど、ここ数年、露時期にはヨーロッパの大会に出ていたんだな。と思い出したのでした。

今年は日本の良い四季も悪い四季も感じよう。

それにしてもこれだけ降ると米とかには影響があるんじゃないか?
そんなことを思ってましたが、そんなとき、ここ横山の田んぼスペシャリストの1人の小林さんが稲を一本とってきて、裂いてみせてくれた。

20200718062801632.jpg

20200718062809345.jpg

この小さいのが米の赤ん坊。
しっかり米は育ってる。

水の調整が難しいとのことだけど、
今年もすくすくと横山の米は育っていた。

ちなみにこの米は大人になったら日本酒「維者舎」になるんだ!と将来が決まっている。
美味しい酒米に育つんだぞ!!


posted by Yoshiki at 06:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

この半年の出来事

ブログを読んでくれていた方。本当にお久しぶりです。
気が付くと7月。昨年の10月から始まった新たなるプロジェクトですが、
もうこれでもかという程に波瀾万丈。
会社を立ち上げていくことにこんなにも沢山のことが起きるのか?
というほどに沢山のことがある毎日。
ここにきてコロナに長雨と苦難な道は続いています!

続いてはいますが。

止まることなき暴走列車のようにひたすら進んでおります。


株式会社ERUKを立ち上げたのが昨年10月15日。
物件を見つけるところから始まりましたが、最初は拠点となる場所もなく、
愛車と愛車が引くトレーラーが我々の拠点でした。
そこで毎日、自転車コースを探したり、飛ぶ練習をしたりから始まったのです。

そこから拠点となる建物が見つかったものの、そこはまるでゴミ屋敷のような場所でした

PC230331.JPGPC020246.JPG

でも、「ここだ!!!」と思ったのです。
自分たちの拠点ができることの喜び!

そこからは掃除の毎日。
ひたすらごみを処理。

ガレージとなる倉庫をまずはかたずけ、自分たちの道具を入れる場所を確保
PC020243.JPG

少しずつですが、自分たちの居場所を確保していきました。
そうして、事務所が出来上がり

P5020072.JPG

銀行さんたちにも我々のビジョンや展開を熱く語り、伊那市横山地区の皆さんや、多くの方たちの協力があり、

104137418_260745661814408_2141331799596251615_n.jpg

ゴミをためていたガレージはショップとして生まれ変わり

PC020253.JPG

少し荒れた土地を

IMG_20200615_185548.jpg

ASOBINAのメインスポットに変えていきました。
まだ、今さらにASOBINAのベースは進化し続けています。

コロナ、長雨と災難が続いていますが、我々は止まらずに進んでいきます。
そんなパワーのあるASOBINAに一度遊びに来てください!!




posted by Yoshiki at 00:20| Comment(0) | 競技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。