ERUKロゴ.png
ay_bnr234.jpg

2018年12月19日

マニラへ

Dubboから300kmの場所に世界中で有名なパラグライダーエリアの一つマニラガあります。
残りの日程はそこで飛ぶことになりました。

移動は勿論飛んできます。
Dubbo近郊の広い真っ直ぐな道(もうおわかりだと思いますが、そんなとこだらけです)からトーイングによる離陸。

一路北東へ向かっていきます。

20181219090819812.jpg

オーストラリアの平地で注意すべきはエアスペース。航空管制区域。
これはインターネットでも簡単に確認できますし、今は大概のgpsで表示できるようになっています。

NAVITERのHYPERはクロスカントリーをメインに考えられた機種なのでその表示が分かりやすい。

街を迂回して飛ぶと、今度は国定保護地区になっている広大な森林が現れます。

真っ平らな土地に広がる広大な森林。
途中で高度がない!なんて目も当てられない。

高度をとって安全地帯を確認しつつ進んでいきます。
雲は続き、雲底から雲底へジャンプするように進むことで森を抜けていきます。

20181219092414190.jpg

これはちょっと依頼されていた空飛ぶ埴輪の写真

残念ながらマニラまでは届かずランディングし、チームに拾ってもらって残りは陸路をすすみます。

そして到着したのは日が沈もうとしている時間。

20181219092627753.jpg

残り2日ですが、残念ながら予報的にもう記録を作ることはできません。
残り日程はトレーニング、そしてこの場所をしっかり知っておこうと思います。

posted by Yoshiki at 07:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ERUK ロゴ.png